スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粗大ごみ 捨ててきました。

今日は天気が良く、まとまった時間がありましたので、粗大ごみを捨ててきました!
子どもを連れての自己搬入です。壊れた掃除機、使わなくなったいす(使い勝手が悪かったいす)、小さな棚、ぼろいバイオリンケースなど。
すっきりです。使い勝手が悪いもの、壊れたもの、こういうのはいつまでも家に置いておくと、気づかないうちに元気が吸い取られます。
粗大ごみは月一回の収集(それまでどこかに保管しておかないといけない)、しかも一週間前までに予約し、コンビニでチケットを買ってこないといけないので、捨てるものがいくつもある場合は自分でさっさと捨ててきたほうがすっきりします。
自己搬入のほうが料金がとても安く済みます。

この家は昔は大所帯でしたので使わない物・古くて使えなくなった物が多く、粗大ごみを捨てるために今まで何度も自己搬入してきましたので、わたしにとっては破砕工場への道は運転し慣れた道と言えます(笑)

子どもの目線が床に近く、落ちている埃をつまんだりするので、こまめに床掃除をしなければなりません。
マメに掃除するのが大変だからルンバでも買おうかなと思いましたが、夫から「ルンバを使うなら床にあるものを片付けないといけないんじゃない?」と言われ、買う前に片付けだなと思い、買いませんでした。
家具が減るとクイックルワイパーでささっと掃除できるので、結局ルンバを買う必要がなくなりました。

断捨離するとお金の無駄遣いが減る

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。