スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸ユニオンチャーチ オルガン

神戸ユニオンチャーチのオルガンに触ってきました。

神戸ユニオンチャーチ http://kobeunionchurch.com/260852641235486.html

この教会ではドイツ語の勉強クラスも開かれているそうです。
http://www.evkobe.org/

神戸ユニオンチャーチ オルガン
聖壇にドーンと鎮座するオルガン(ドイツ・ボッシュ社製)

神戸ユニオンチャーチ コンソール      神戸ユニオンチャーチ オルガンストップ
コンソール               ストップがこれだけあると、たくさんの曲が
日本にある一般的なオルガンよりも    弾けます。
鍵盤は重めかもしれませんが、
ヨーロッパではもっと重い鍵盤も多々あります。
(私がオルガニストをしていた
聖カタリーナ教会のマティスオルガン
は、腱鞘炎になるんじゃないかと
思うくらい鍵盤が重かったし、
チューリヒの大聖堂のオルガンも、
鍵盤を連結させると殺人的に重たかったです。)


最後になりましたが、オルガンを弾かせてくださったA.A.さん、ありがとうございました

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。