スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改革派 神港教会オルガン

神戸六甲にある、改革派神港教会のオルガンを弾く機会が与えられました。
ミーントーンで調律され、分割鍵盤のある、素晴しい響きのオルガンです。

神港教会 http://shinkou-kyoukai.org/

神港教会 オルガン     神港教会 オルガンコンソール
オルガンは二階回廊にあるので、 コンソール
全体像を見るには一階からです。  

通常、Hauptwerk(主鍵盤)はI鍵盤の方ですが、このオルガンではII鍵盤の方がHauptwerkになっています。

神港教会 オルガン分割鍵盤     神港教会 オルガン分割ペダル
Es-durの和音を弾いたり、   ペダルも分割鍵盤になっています。
 E-durの和音を弾いたりすると、
違いがわかります。

神港教会 オルガンストップ      神港教会 オルガン鍵盤 装飾
オルガンストップ       鍵盤に美しい装飾があるとなんかうれしくなってしまう。

神港教会 オルガンポジティフ
演奏者の後ろに設置されてあるポジティフオルガン
I鍵盤で弾きます。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。