スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブクステフーデ オルガン作品集

Dietrich Buxtehudeディートリヒ・ブクステフーデ(1637-1707)の楽譜とCDを紹介します。
J.S.バッハ(1685-1750)があこがれたブクステフーデですが、ブライト&ヘルテル出版社から出ている、オルガン全曲集4巻のうち、1・2巻はプレリュード、トッカータなどの大きな曲が、3・4巻はコラール変奏曲が収められています。

コラール変奏曲は1曲1曲が長いということではないので礼拝で弾くことができます。
素晴らしい曲ばかりですが、バッハがあこがれた作曲家だけあって、オルガン初心者が弾くのは難しいです(>_<)
手鍵盤のみで弾ける曲もありますが多くはペダル付きです。
手鍵盤で弾ける曲でも難しく、ピアノを長くやっていた人じゃないとすぐには弾けないかなというレベルだと思います。
オルガン初心者は何カ月もかけて練習しないといけないと思いますが、今までの苦労を必ず埋め合わせてくれるだけの価値を持つすばらしい曲ばかりです。

楽譜1巻        2巻
  

3巻           4巻
 

ブクステフーデ全曲CD


COMMENTS

わ〜全部もってます

加藤先生
お久しぶりです。私はこの楽譜全部持ってます。ブクステフーデが大好きで、弾きたい曲が一杯あるので困っちゃう状況です。プレリュード, フーガ,シャコンヌ(BuxWV 137)を練習してから、あこがれだったバッハのトッカータとフーガBWV565をやってます。この曲はブクステフーデの影響を強く受けたとは聞いたので、やってみたいと思ったのですが、拍感が難しく苦戦中です。いつか金城学院の講座が復活したら、ぜひチャンスがあればブクステフーデ習いたいです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。