カルク=エーレルト ハルモニウムのための作品集

カルク=エーレルト(Sigfrid Karg-Elert)は1877―1933年のドイツ作曲家です。
あまりこの名前を聞くことが少ないかもしれませんが、パイプオルガンやハルモニウムの作品を多く残しています。
(ハルモニウムは、見た目はリードオルガンのようですが、中の構造が違います。)
パイプオルガンの作品もハルモニウムの作品も礼拝で弾くことが可能です。

  

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)