スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月3日(文化の日)

11月3日は何の日でしょう
はい、答えは、わたしの誕生日です

母の出身地、愛媛の新居浜市が市制施行したのもこの日。
明治天皇と手塚治虫と河村たかし名古屋市長とプルシェンコ(フィギュアスケーター)も誕生日だそうです。

日本やスイスの沢山の方からメールで「誕生日おめでとう」と言っていただき、感謝の気持ち以外にも、「あ~みんなすごいなあ」と思ってしまったのです。
何がすごいかというと、私なんぞの誕生日にわざわざメールを打ってくれるってこと自体が(笑)。
人の誕生日にこうやってメールをしてくれる手間をかけてくださるなんて、自分のこと以外の人のことも考えて生きていっているんだなあと。
そう考えると、みなさんの人としてのすばらしさに感動を覚えてしまうのです。

さてこの誕生日に、五反城教会のすばらしいオルガンで練習させていただくことができました。
電子オルガンでも昨今のは素晴らしいものが多いですが、やはりパイプオルガンならではの面白さがあります。
オルガンによって違いますが、ずっと弾いてもなかなかいい音を出してくれないもの(つまりわたしがコツをつかめないもの)や、少し弾くとすっと音を出してくれるもの(つまり私のレベルまでオルガンが合わせてくれてるとも言えます)など、色々です。
そういった個性がパイプオルガンにあるんですね。
五反城教会のオルガンで練習させていただけたのは良い誕生日プレゼントだったと思います。

五反城教会 オルガン鍵盤

そして、わたしがその人には足を向けて寝られないというAさんから、戴いた誕生日プレゼントです
Damel K.u.K. Hofzuckerbaecker WIEN

箱には「Hofzuckerbeacker Wien」って書いてあって、ウィーン御用達の高級なのをくださったんだなあと思いました。
こういうのは自分にはなかなか買わないから、勉強になりますm(__)m

皆さんのおかげで素敵な誕生日を過ごせました。ありがとうございました

COMMENTS

遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます★
お互い素敵な年の取り方したいね。
あ、ここのお店知ってるよ~。
クッキーも美味しいんだよ。
手土産によく使います。
私はこのお店のザッハトルテにハマって毎週のように買いにいき、ニキビができました。(笑)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。