スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽譜のための便利グッズ(フィルムルックス)

奏楽者は楽譜を家と教会の間で持ち歩きます。
カバンの中に入れて持ち歩いたり、オルガンの譜面台の上でバタバタとページを開いたりして、案外楽譜の表紙がぼろぼろになりやすい。
わたしは↓のような、フィルムを表紙に貼っております。
よく図書館の本がフィルムで覆われて破れにくくなっておりますが、あれの大きいバージョンで、楽譜の表紙を保護できるものです。

    
25m×32cm          25m×36cm
Peters版などの横長の楽譜に。 縦長の楽譜に。

25mもありますが、わたしは意外とすぐに使い切ってしまいました。
そんなに楽譜を持ってないという方は、奏楽者同士で1ロールを分け合っても良いと思います。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。