スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッハ オルガン曲集

この曲集はJ.S.バッハの「8つの小プレリュード・フーガ」全曲をはじめ「小フーガ・ト短調」「トッカータ・ニ短調」等の名曲が手鍵盤で弾けるように編曲された曲集です。

「8つの小プレリュード・フーガ」はパイプオルガン初級者が必ずと言っていいほど習う曲です。
曲の長さ的にも日本のプロテスタント教会の礼拝に合うと思います。
(プレリュードを前奏に、フーガを後奏に、など。)

この楽譜に載っている曲は、本来なら足鍵盤付きで弾く曲なのですが、それらを手鍵盤ですべてこなそうとしているので、弾くのは簡単ではありません・・・と思います。
初見で弾けるレベルではなく、平均律を弾く人向けだと思います。
ピアノの名手だけれどもペダル未経験という方に合うと思います。



注)http://organistin.blog60.fc2.com/blog-entry-104.html

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。