スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスの楽譜屋さん

スイスで大手楽譜屋さんと言えば、NotenpunktMusik HugJecklinです。

チューリヒ音大に在学中は、学校とその近くのGrossmünsterと家ばかり行ったり来たりしていましたが、上記3つの楽譜屋さんたちは学校とGrossmünsterの近くにあり、時間のないわたしでもちゃちゃっと寄れて、大変便利でした。

オルガンの楽譜で言うと、Notenpunktの品ぞろえが一番素晴らしかったです。他にも教会音楽関連の楽譜がたくさんありました。ここでお目当ての楽譜がない場合にはほかの楽譜屋さんでも当然置いていない、っていうくらいでした。

Musik HugはGrossmünsterとトラムに近いので便宜上ここを利用することも多々ありました。もちろんオルガン楽譜の品ぞろえも良かったです。
いろんな楽器が置いてあって、弦楽器や管楽器などの楽器修理にも対応していました。
他にも音楽書籍と音楽グッズが充実。
わたしも在学中にオルガン関連の書籍、そのほか音楽史や音楽教育などなど、いろんな書籍を買いました。
1階のCD売り場も良かったです。Grossmünsterのおひざ元なので、ここの教会オルガニストに気を遣ってくれているのでしょうか、わたしのオルガンの先生(当時Grossmünsterオルガニスト)Rudolf Scheidegger ルドルフ・シャイデッガー先生のCDコーナーもありました。

Jecklinでもオルガン楽譜買いましたが、オルガン譜の売り場は上記2社に比べてちょっとだけ狭かったので頻繁にはいきませんでしたが、ここでしか売られていない、Musik Agendaという6月始まりの手帳が売られていたので6月には行って買いました。たいていの音楽学生はこの手帳を持っていました

 Notenpunkthttp://shop.noten.ch/4DACTION/QUI/23731544
(写真のEve Burkhardさんには学校の図書館で大変お世話になりました。感じの良い方でした。)

 Musik Hughttp://www.musikhug.ch/

 Jecklin http://www.jecklin.ch/   


COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。