スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども服

「小さくてもきちんとした服‐6か月から3歳まで‐」というソーイングの本を買いました。
女の子の服作りの本が多いと思っていましたが探してみれば男の子用の本もあるんですね。ワーイ

最近のわたしは子どもが寝ている間にオルガン練習するか、家事をするか、ソーイング(始めて2年の超初心者!)をしています。
子どもが小さいと、外に買い物に行くのにも少し勇気が要るので(おむつとか荷物があるし、子どもを抱っこひもで抱っこし続けるのはやっぱり重たいし・・・)、どうしてもインドアになってしまい、上記の三つくらいが主なやることになってしまっています。

友人からのプレゼントと近所に住む友達からのお古のおかげで、息子の服は今のところ買う必要がないですが、大きくなったときのために今からぼちぼち作ろうと思っています。
それにしても、わたしが小学生~高校生の時は家庭科には全く興味がなく、中学の調理実習では、みんなが率先して野菜を切ったりしている中で、わたしは率先して火の番をしておりました
それが今になってミシンを買ってまでソーイングするとは
自分でも不思議。

「小さくてもきちんとした服」に書いてあるように、色の組み合わせ方、柄や素材の選び方でおしゃれにできるとわかってはいるのですが、わたしにはなかなかセンスがなくて
「この生地いいなあ」って思う物は値段が高いです
既製服を買うよりは安いですが。

服作り頑張ります



スポンサーサイト

マタニティ服

タイトルを見たときにはマタニティ服の本だとは気付かなかったです。
妊娠中に着られる服の本はほかに見つからなかったので購入。
春~夏にお腹が大きくなる人にはちょうど良い服が載っていますが、冬にお腹が大きくなる人にとっては寒くて着られない服だと思います。



5月10日マリンバ演奏会と講演会

改革派名古屋教会で5月10日にマリンバ演奏会と講演会を開催します。

2015年5月10日(日)
マリンバ演奏会は13時30分~14時
講演会は14時~15時


マリンバ奏者は昨年のクリスマス演奏会でhttp://organistin.blog60.fc2.com/blog-entry-327.htmlお世話になりました、山下里恵さん。
講演者は保田広輝さんです。

山下里恵さんのプロフィール
プロフィール
4歳よりピアノ、6歳よりマリンバを始める。名古屋音楽大学器楽科打楽器専攻卒業。在学中、バリ島のコカール音楽院にてガムラン音楽を学ぶ。中部読売新人演奏会、東京にてマリンバ新人演奏会、マリンバ全国大会に度々出演する他、ロシアでの日露親善演奏会でコンチェルトのソリストとして参加。音楽高校の講師、オーケストラ打楽器奏者、日本クラッシック協会コンクール審査員、マリンビスト(ソロ、アンサンブル)を経て、現在ソロマリンビストとして、チャペルコンサート、市役所・老人ホーム・PTA集会等、各種コンサートで演奏をする他、マリンバ・ピアノ・リトミック指導者としても活動。
春日井市生涯学習リトミック講座講師、改革派春日井教会オルガニスト、改革派春日井教会会員、日本木琴協会会員

保田広輝さんの詳しいプロフィールは下記ブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/excite_hy/e/8f912177e25ebfe6f97ab903bdd8cb51
講演会では難病を抱えながらも神様に生きていることを感謝している保田さんのお話を伺います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。