スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋マーラー音楽祭2012年7月

名古屋マーラー音楽祭「交響曲第8番」

日時:2012年7月15日(日)&16日(月)
場所:愛知芸術劇場大ホール

詳細http://mahler.nagoyaongakunotomo.or.jp/ja/part2/201207
   http://mahler.nagoyaongakunotomo.or.jp/ja/secondticket

わたしはオルガン担当です。ぜひお越しください

スポンサーサイト

発表会が無事終わりました!

生徒の発表会が終わりました。

今回は12名のオルガニスト+1名のトロンボーン奏者が参加しました。
大雨だったにもかかわらず、聴きに来てくださったお客さんが多く、充実した一日になりました。
普段のレッスンでは具体的な目標が定まりにくく、そのため一つの曲にじっくり取り組む気持ちを持つことが難しいことが多いと思いますが、人前で弾くという緊張感を持って、それぞれが自分の出来る限りの努力をすることができました。
ちょっと弾き間違えてしまったという人もいましたが、みんながまた発表会をしたいという気持ちを持つことができました。

生徒から頂いたお花
花束

他にも来場者からはお菓子の差し入れをたくさんいただきました。
ありがとうございました

2012年6月16日(土)オルガン発表会

オルガンの生徒による発表会が行われます。
頑張って練習してきました。ぜひお越しください

日時:2012年6月16日(土)13:30~15:30
場所:日本キリスト教団中京教会
   名古屋市東区白壁3-23-4
最寄駅:市バス「白壁」
    名鉄瀬戸線「尼ケ坂」
    地下鉄「市役所」

中京教会地図

入場無料

演奏曲目
フランツ・リスト(1811-1886) 「ホザンナ!」
ディートリヒ・ブクステフーデ(1637-1707) 「プレリュード ト長調 BuxWV162」
                      「コラールBuxWV223 暁の星はいと美しき」
ヨハン・セバスチャン・バッハ 「主よ、人の望みの喜びよ」
                「8つの小プレリュードとフーガより 第8番変ロ長調
                「プレリュード 変ホ長調 BWV552/1」
                「主キリスト、神のひとり子 BWV601」
                「キリストは死の縄目につき BWV625」
                「目覚めよ、と呼ぶ物見らの声 BWV645」 
                「いと高き神にのみ栄光あれ BWV662」
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(1685-1759) 「わたしを泣かせてください」
フランソワ・クープラン(1668-1733) 「コルネの独奏」
ルイ=ニコラ・クレランボー(1676-1749) 「第1旋法による組曲」
セザール・フランク(1822-1890) 「天使のパン」
ヨーゼフ・ラインベルガー(1839-1901)「オルガンソナタ第2番変イ長調 ‘幻想ソナタ’」
ヨハネス・マティアス・ミヒェル(1962-) 「ラルゴ」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。